Azcia-sann-chi! あずしあさんち!

カテゴリ:WarThunder( 10 )

広告が出てからが本番

はいどうも、こんばんは。

d0083214_2303149.jpg


前回の記事ではラボ畜が云々とか言ってますね?
あんなもの甘えだ。
真のラボ畜は「家に帰る」のではないのだ、「研究室に帰る」のだ…もういやだ…

という暗黒期のさなか、相変わらず私はゲームしてました。睡眠不足もなんのその。いえい。ねむい。
まぁマジでやばい時期はホントに「寝れるだけマシ」みたいな追い込みかかってたりしましたが。

誰だ大学は遊べるとか言ったやつは。もう大学生活終わりだよちくしょう。

d0083214_2371321.jpg


愚痴はさておき。前回はK-4の開発が終わったあたりの話までしかしてないっぽいですね。そんな時代もありました。
じゃぁ今はどこなんだ、と言いますと…

d0083214_7233545.jpg


Me163Bの開発が終わりました。
いやぁ…めちゃくちゃ速いけど、めちゃくちゃ脆い。そして速すぎて旋回のGがやばい。これヒストリカルとか行ったら速攻で主翼ぶっとび間違いなしですわ…
まぁそれくらい穏やかに曲がらなければならんのでしょうが。

ついでにFuselage repairも終了。胴体修理ですね。
なかなか扱いが難しく、一撃離脱に徹する必要もある関係でスコアが伸び悩んでいます。散々出撃しても改良が終わりません。
まぁ要求ポイントも跳ね上がってはいるのですが。


そしてMe163Bの隣、なんかいますね。
そう、Ho229です。ほるてんさんです。
最近…といってもそう至近の話でもないのですが、実装されまして。やったぜ。

d0083214_7461373.jpg


史実では3K戦闘機として開発されていたような気がしますが、ゲーム内ではやや仕様が変更されています。
改良は終わっていませんが、1000km/h出るような気はせず、1000kgの爆弾はもちろん積めず、後続距離1000kmはよくわかりません、というところ。
改良終わった頃には印象変わっているかもしれませんが、それはまた追々。

こちらも胴体修理のみ完了。Me163Bと違って30mm砲の弾数に余裕があるので、弾幕にものを言わせたゴリ押しで着実に撃墜スコアを稼いでいます。ついでにBattle Rate自体も低めなので、IVランクの機体に混ぜて出撃してもIVランク主体の戦場に入ることが出来るのもスコアが伸びてる理由でしょうか。
全ての改良が終わった時、どれくらい優秀な機体になるのか…楽しみです。


d0083214_7563443.jpg


他にもいろいろ話しておきたいことはありますが、ブログ書いてる暇あったら卒論書けよ馬鹿野郎、というところなのでまた後々。
4月の頭にはシャカイジンですしね。準備しなければ。

それではまた。

Fin.
[PR]
by hikawa_kenji | 2015-03-20 07:58 | WarThunder

JET-POWERED

はいどうも、こんばんは。
すっかり夜型人間になりつつあります。やべーやべー。

就活やらなきゃな、とか言ったきり消息を絶っておりましたがー…
無事に就活終了しました。来年から飛行機作る会社で働けることになりました。よかったよかった。
なにやら漠然とした飛行機つくりてーなぁ、的な思いで決めた進路でしたが、まさか夢が叶うとは。
お世話になった人たちに感謝感謝です。

…まぁ、まだスタートラインなんですが。

で、就活終わったなら自由人かい?というと、そんなことはなく。
すっかりラボ畜と化しています。たすけてー。

d0083214_2384683.jpg



近況はこんなところとしまして、げーむのおはなし。

G-10が云々とか言ってましたが、G-10を通り越してK-4まで開放してしまいました。
お金が足りなくて乗れないのは相変わらず。

最近は編隊戦闘にも挑戦し始めまして、そこそこ連携も出来るように。
とはいえ気が付くとバラけてしまうのはご愛嬌。練習ですなー。


それとは別に、ジェット機とロケット機がそれぞれテストフライトできるようになったので乗ってきました。

まずはこちら。

Me262A-1/U4

d0083214_2412467.jpg


ノーマルなA-1ではなくて、対重爆用の50mm機関砲を装備した重戦型です。
なんでこいつが一番最初に開放されてるのかは不明です。重戦ツリー育ててないんですけどね。

それはさておき。
加速が恐ろしく悪くて、まず動き出すのに時間がかかるわけですが…飛んでしまえばこっちのもの。
ロール性能は申し分なく、ラダーの効きも良好。エレベータの効きは…戦闘機動してないのでなんともですが、そもそも格闘戦厳禁な機体ですしね。急降下からの引き起こしで不都合もなかったので、良好かと。
水平飛行でも700km/hオーバー余裕です。改造が楽しみですなー…。


次にこちら。

Me163B

d0083214_2452821.jpg


なんでこんなSSしかないんだ…
とりあえず高度10000まで昇って最高速チャレンジ。
とりあえず1085km/hで頭打ちでした。
4桁突入したあたりで振動がえらいことに。音の壁は超えられてない気がします。

水平飛行でも800km/hを超える超高速。いやー、異次元の飛行ですな…。思考が追いつかない気がする。

d0083214_2481370.jpg


まぁまだテストフライトのみですし、そもそもK-4のパイロットすら雇えていませんし…
ランクVの戦闘は、当分先ですかね。はー怖い怖い。

End.
[PR]
by hikawa_kenji | 2014-06-10 02:49 | WarThunder

Bf109G-10開放、だが雇用がだな

はいどうも、こんばんは。
雪やばいっすね、雪。

やっとこさBf109G-10が開放されました。

が。

d0083214_3285773.jpg


この金のなさ。
機体は買えてもパイロットにトレーニング受けさせるお金がありませんでした。
真面目に飛んで、スコアがいい日で100k/日くらいですから…まぁあと2日も頑張れば飛べるかな。
これでBf109ファミリー5機で出撃出来ます。

…いやまぁ、今もBf109E-1とかE-3とかいますし?5機揃わないわけではないのですが。
どうにも使いにくいんですよね、あの翼内機関砲。
E-1に至っては機関砲ついてませんけど。

そんなわけで軸内機関砲のFシリーズ以降と、翼付けねに機関砲が載ってるFw190Fに乗ってます。

d0083214_3365431.jpg


そういえばBf109F-1とかF-2とかもありましたね。開発してませんが。
…とかいいつつ、低ランク帯で友人と飛ぶ時用にF-1だけ開発し始めてます。
テストフライトしてみましたが、機関砲の弾少ないっすねえ。A6M2とかと一緒じゃないかな。
低ランク帯ならぎりぎり通用するかな、という感じ。まぁF-4がぶっちぎりで性能良すぎるんですけどね。
もはやBf109F-4とF-4/tropだけ撃墜400機に迫ってますからね。
前回性能に限界感じるとか言いましたけど、そうは言ってもランクⅢの機体に遅れをとることはほぼありません。そりゃ格闘戦は負けますけどね、そんな土俵には乗らなければいいだけのこと。攻撃失敗が確定したら三十六計逃げるに如かず、です。


End.
[PR]
by hikawa_kenji | 2014-02-15 03:37 | WarThunder

IVランク

はいどうも、おはようございます。
こんにちは?

どうせ今日は雪で身動き取れないと思って、すっかり夜更かししてしまいました。

結果、Bf109G-10があと30kで開放されそうです。

d0083214_1544099.jpg


が。
これは間違いなくお金が間に合わない。
500k集めなければならんのですが、現在214kしかない。
どうしよ…。

まぁそれはさておき、最近IVランクで小隊組んで飛んでるとしばしばIVランクの上の方の戦闘に巻き込まれるわけです。

d0083214_155576.jpg


こんなん。

写ってるのはBf109KにFw190D,Hs129B-3,P-51DとLancaster,さらに四式戦乙まで。
ちょいちょいBf109Fの性能につらさを感じることが。

とりあえず上昇力で負けるってことはほとんどなかった訳ですが、垂直上昇でぶっちぎられることもあったりとか。もう圧倒されるんですよね。
まぁそれでもスコアは伸びてるんですが、瞬殺されることも。

d0083214_1584968.jpg


Bf109G-6のスコアの伸びがいまいち。F-4以上のファミリーの中で唯一K/Dが1.0きってますね。
まぁ、改造終わってから伸びることに期待でしょうか。

それにしても最近、思い描く機動にうまく操縦がついていかない。
うーん、HMDとコントローラ一式ほしい。
…とりあえず7万はかかるな。

End.
[PR]
by hikawa_kenji | 2014-02-09 15:12 | WarThunder

ウェーク島

はいどうも、こんばんは。

もはや朝だね、おはようございます。
はじめてのえんとりーしーと!とかやってたらこんな時間でした。

最近はね、もう全然飛べてないわけですよ。
なんてったって製図終わったらそのまま試験期間ですもの。

まぁそんな試験も残すことあと1教科。
試験まであと1週間。

この余裕、逆に時間なくなるパターンです。ぼくしってる。


まぁそんなこたぁどうでもいいんです。
SS残ってたし貼っておこうね。

いつもの通り出撃した私ですが

d0083214_4162424.jpg



なんかめっちゃ遠い。ハブられてるってレベルじゃないもの。MAP広すぎィ!

…数秒まってたら島の近くにポップ位置移動しました。

d0083214_4172814.jpg



ウェーク島。ウエワク島でお馴染みのあの島ですね。
終戦のローレライ読んだことある人はもう、いろいろ言いたくなっちゃうあの島です。
ホントに引き波(ウェーク)の形なんですねえ、名前の如く。

しかしこのMAP、相変わらず勝利条件がよくわからない。
占領もよくわからないし、とりあえず低Rank帯だとみんな着陸してみて失敗爆発炎上する。

最近は開幕から速攻で裏回って輸送船沈めまくっておいしいMAP、てな感じがする。

結局判定どうなってんだろなぁ、まぁ調べる気もないんですけど。

試験終ったらG-10開放して190A-8開放して、F-8は出てるからそのままD-12開放だぜえええ…就活しなきゃなぁ、はぁ。


End.
[PR]
by hikawa_kenji | 2014-01-26 04:22 | WarThunder

スモーク!

はいどうも、こんばんは。

製図終わらない、計算書めんどくさい。


もはやデイリーワークな寝る前飛行。

d0083214_3274258.jpg



敵を追ってたらスモーク焚いたから俺もスモーク焚いてみた。

そしてドッグファイト。さながらエアーショーのごとく、きれいな線がひけました。
…割とこれ楽しいなぁ、いいなぁ。


アップデートがきたみたいで、ちょいちょい修正がはいった様子。
パイロットが被弾しにくくなりましたねー…
おかげでKillが伸びない伸びない。
しばらくなれるまで辛いかも。

End.
[PR]
by hikawa_kenji | 2014-01-15 03:30 | WarThunder

Bf109G-6

はいどうも、こんばんは。

Bf109G-6のSS撮ってきました。

d0083214_2584385.jpg


まぁ撮ったのはちょっと前なんですが、まぁそれはそれで。

ペイントはいつもの。
名前は覚えられないけど、マークならお互い覚えられるしねえ…

…っていうのがパーソナルマークの意味か。

まぁ真似事ですが。
最近はクローバー13のドイツ機さんとの遭遇率が高い。そのうち目にもの見せてやる…と言いたい所だけど、テスト近いし製図あるし、あんまりゲームやってらんねえんだよなぁ。

はぁ。

End.
[PR]
by hikawa_kenji | 2014-01-14 03:01 | WarThunder

Yer-2

はいどうも、こんにちは。
恐らく読者は居ないと思うんだけどね、読み返すと面白いよね、日記って。


最近製図がスーパー切羽詰まってきてね、もうゲームしたくてしょうがないよね。
現実逃避ィ!

今日はYer-2のお話。イェモラーエフ・ツーと読めば良さそう。モラー…

d0083214_1352153.jpg



まぁ昨日見かけたYer-2の編隊のSSなのですが。

このYer-2、見かけたらすぐに「墜とせえ!」ってな勢いで突撃しないとサクッと基地破壊して終了していく恐ろしい子でして。

どんなスペックしてんだろ、と思ってちょっと見てみたわけですが…


(Yer-2/ACh-30B) Gunston, Bill. Encyclopaedia of Russian Aircraft 1875–1995, p. 503

乗員:4名
全長:16.42 m (53 ft 10½ in)
全幅:23 m (75 ft 5½ in)
全高:4.82 m (15 ft 10 in)
翼面積:79 m² (850 ft²)
空虚重量:10,455 kg (23,049 lb)
全備重量:18,580 kg (40,961 lb)
エンジン:2 × チャロムスキー ACh-30 ディーゼルエンジン, 1,118 kW (1,500 hp)
最大速度:420 km/h (261 mph)
巡航高度:7,200 m (23,620 ft)
航続距離:5,500 km (3,418 miles)
武装:
1 × 12.7mm ベレージン UBT機関銃 (機首)
1 × 12.7mm ベレージン UBT機関銃 (胴体下面)
1 × 20mm ShVAK 機関砲 (胴体背面)
爆弾 5,000 kg (11,023 lb):爆弾倉

みんな大好きWikipediaさんより。


このゲームはかなり史実に忠実なので、まぁさぞかし活躍したんだろう…と思ったわけですが、実はそうでもないらしい。

元は旅客機として開発したものの、ペイロードでかいし爆撃機にしよう!というのが事の始まり。
1941年代後半にはIL-2の生産優先で一旦生産が止まって、例のディーゼルエンジンがでてくる1943年までは生産ストップしたままだったそうな。
タイフーン作戦ことモスクワの戦いでは遠距離中型爆撃機として開発されたのに、戦術地上攻撃に使用されて損害がひどかったとか。


や、さらっと書きましたけど…こいつディーゼルなんですね、エンジン。まじかよ。
しかも1500hp。でも搭載量は5tなんですねぇ…それで上がるのか、すごいな…

ちなみに我らが呑竜さんは


乗員:8名
全長:16.81m
全幅:20.42m
全高:4.25m
主翼面積:69.05m²
重量:6,540kg
全備重量:(正規)10,680kg (過荷)11,090kg
発動機:中島2式ハ109×2(1型はハ41×2、3型はハ117×2)
出力:1,520馬力 x2
最大時速:492km/時(高度5,000m)
巡航時速:350km/時(高度3,500m)
航続力:(正規)2,000km (過荷)3,000km
上昇力:5000mまで13分39秒
最高上昇:9,300m
武装:20mm機関砲一門・7.92mm機関銃5挺・爆弾750~1,000kg


そして空の要塞B-17さん

B-17G

全幅 31.6 m
全長 22.6 m
総重量 25 t ~ 29 t
エンジン ライト R-1820-97 1,200 hp4基(XB-17~Y1B-17Aはプラット・アンド・ホイットニー R-1690)
最大速度 426 km/h
航続距離 5,800 km(最大)、3,219 km(爆弾2,722 kg 搭載時)
乗員 10名
武装 12.7 mm M2機関銃13挺、爆弾2,720 kg ~ 4,900 kg


Wikipediaさんより。


馬力は同等、翼面積は小さいものの重量も大分軽いし…速度を優先した分搭載量が減った…?
航続距離的に燃料も向こうのが積めそうだし…いや軽油だから比重軽いんだろうか、ディーゼルだし燃費はいいし…?
…そうはいっても実は呑龍さんもうちょっと積めるんじゃね…?
とか思っちゃいました。

っていうかB-17より積めるのかよ、化けもんかお前…いやホントに積めるのか…?やばい気になる。

まぁ偉大なる先達に文句はつけられないのですが…気になりますよねえ。


活躍したしないは置いといて、Yer-2がWarThunderにおいて強いのは変わりなく。
実際に5t積めるんだからしょうが無い、としか言いようがないですねー。

斜銃付きの戦闘機もいくつか存在はしてるんですが、動かないんですよね。爆撃機がザーっときてバーって爆弾落としてドーンって終わる…なパターンが増えてるわけですし、対爆撃機用戦闘機も増えていいと思うの。


そういえばSS撮り忘れましたけど、Bf-109G-6が開放されました。
まだ未改造にして出撃数回な訳ですが…なにがやばいってループの半径がヤバイ気がする。
ぐるんぐるん回る。ちょっと他のと比べないとだけど、これエレベーターの効きすごいんじゃねえかな…

次回はそのへんの話するかも。

End.
[PR]
by hikawa_kenji | 2014-01-11 14:20 | WarThunder

夜間飛行の闇

はいどうも、こんばんは。

ネタSSあったしね、消化しようね。


最近流行りのWarThunderですが、基本はやはり日中戦闘。
まぁテスト飛行で夜間や薄暮時も選べるわけですが、基本はやはり日中。
加えて日差しの位置がいろいろなんで日中といっても様々ではありますが。
あと雲の多寡とか。


で、たまにあるんですよ、夜間戦闘。

まぁ月が奇麗だったりね、機体がシルエットになったりね、とても美しいのですが。

d0083214_2325567.jpg


それは上空での話であって、高度を下げるとそこは視界劣悪な鬼畜環境。

d0083214_23263695.jpg


で、それにさらに追加で…

d0083214_2327112.jpg


サーチライトの光。

一番上のSSに若干写ってるんですけど、この時結構雲が多かったんですよね。しかも高度が低い所まで。

…いや、このMAPが高山地帯だから高度はアレかな…?
まぁともかく、雲が多くて光が乱反射するわけです。
そこにサーチライト。

で、上のSSみたいに視界ゼロになるわけです。
しかもここ、急峻な山脈だらけのMAPなんですよねー。もう何も見えないわ障害物多いわ、しかも障害物でかくて避けられないわで阿鼻叫喚。
ほとんど仕事らしい仕事もできずお終いでした。

まぁこんな鬼畜条件が重なったのなんて今までに1度しかないですけどね。


ちなみにただの濃霧だとこんな感じ。

d0083214_23314070.jpg



夜間戦闘怖い。


End.
[PR]
by hikawa_kenji | 2014-01-07 23:32 | WarThunder

気がつけば広告

はいどうも、こんにちは。

気が付いたら広告がでてはや半年。
まぁそんなことはいつものことですが


前の記事読んだらそろそろ7ランクとか言ってますね。
WarThunderはあれからどうなったかといいますと

d0083214_23343477.jpg



IVランクになりました。

下がってんじゃねーか、というわけですが…それは深い事情が。話すと長く。

まぁ、ゲームシステムが変わったんですよね。いままでの1~20ランクをI~Vランクに分けた感じ。

長くなかった。
アプデ前は11ランクまで上がってたような。楽しい。


実際ゲームバランス的にどうなのよ、ということですが…まぁ、改善されたのかなぁ…?

癖のあるドイツ機ですが、さらにその癖が強化された感ありまして。
案外それと相性が良かった私はスコアがやたらいいんですよね、最近。

d0083214_23182810.jpg



ゲームバランスがよくなったのか、ドイツ機が強化されたのか。

まぁ5機撃墜もそんなに珍しくなかったりで、Bf109F-4,F-4/Tropがどっちも300撃墜超えてしまいました。

活躍が目立つのがBf109G-2でしょうか。上昇力も強化されましたし、ドイツ機らしい戦闘ができますねー。

Bf109G-6は武装が選択可能になってました。機首のモーターカノンが20mmと30mmで選べるご様子。
重爆相手なら30mmほしいですし、戦闘機相手にするなら20mmで十分ですし。いいアプデ。

しかしG-6の開発への道は長い。開発が終わっても改造が長い。まだまだ先は長い…。


End.
[PR]
by hikawa_kenji | 2014-01-06 16:33 | WarThunder



Author:Azcia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30