Azcia-sann-chi! あずしあさんち!

広告が出てからが本番

はいどうも、こんばんは。

d0083214_2303149.jpg


前回の記事ではラボ畜が云々とか言ってますね?
あんなもの甘えだ。
真のラボ畜は「家に帰る」のではないのだ、「研究室に帰る」のだ…もういやだ…

という暗黒期のさなか、相変わらず私はゲームしてました。睡眠不足もなんのその。いえい。ねむい。
まぁマジでやばい時期はホントに「寝れるだけマシ」みたいな追い込みかかってたりしましたが。

誰だ大学は遊べるとか言ったやつは。もう大学生活終わりだよちくしょう。

d0083214_2371321.jpg


愚痴はさておき。前回はK-4の開発が終わったあたりの話までしかしてないっぽいですね。そんな時代もありました。
じゃぁ今はどこなんだ、と言いますと…

d0083214_7233545.jpg


Me163Bの開発が終わりました。
いやぁ…めちゃくちゃ速いけど、めちゃくちゃ脆い。そして速すぎて旋回のGがやばい。これヒストリカルとか行ったら速攻で主翼ぶっとび間違いなしですわ…
まぁそれくらい穏やかに曲がらなければならんのでしょうが。

ついでにFuselage repairも終了。胴体修理ですね。
なかなか扱いが難しく、一撃離脱に徹する必要もある関係でスコアが伸び悩んでいます。散々出撃しても改良が終わりません。
まぁ要求ポイントも跳ね上がってはいるのですが。


そしてMe163Bの隣、なんかいますね。
そう、Ho229です。ほるてんさんです。
最近…といってもそう至近の話でもないのですが、実装されまして。やったぜ。

d0083214_7461373.jpg


史実では3K戦闘機として開発されていたような気がしますが、ゲーム内ではやや仕様が変更されています。
改良は終わっていませんが、1000km/h出るような気はせず、1000kgの爆弾はもちろん積めず、後続距離1000kmはよくわかりません、というところ。
改良終わった頃には印象変わっているかもしれませんが、それはまた追々。

こちらも胴体修理のみ完了。Me163Bと違って30mm砲の弾数に余裕があるので、弾幕にものを言わせたゴリ押しで着実に撃墜スコアを稼いでいます。ついでにBattle Rate自体も低めなので、IVランクの機体に混ぜて出撃してもIVランク主体の戦場に入ることが出来るのもスコアが伸びてる理由でしょうか。
全ての改良が終わった時、どれくらい優秀な機体になるのか…楽しみです。


d0083214_7563443.jpg


他にもいろいろ話しておきたいことはありますが、ブログ書いてる暇あったら卒論書けよ馬鹿野郎、というところなのでまた後々。
4月の頭にはシャカイジンですしね。準備しなければ。

それではまた。

Fin.
[PR]
by hikawa_kenji | 2015-03-20 07:58 | WarThunder
JET-POWERED >>



Author:Azcia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31